こちらはメインのBlogである”物欲パンツ”の書庫中心の内容になります。自分で実際に使用したもののレビューネタから閲覧頻度の高いもの、コメントが多かったもの等を選んで保存しています。若干の加筆修正をしたり、より詳細な新ネタの投稿も行っております。何かのお役に立てれば幸いです。

2009年08月30日

ThinkPad T60 所有機のレビュー(2/2)

ThinkPad T60シリーズのCPUについてのネタです。前回は、ThinkPad T60p 2007-93JThinkPad T60 2623-7XJの紹介でした。これから4:3のT60シリーズの購入を検討される方でも両機を比較して悩まれる方はおられると思います。


ひとつの要素として、CPUをCoreシリーズにするか、Core2シリーズにするかってところもです。(今回は15インチFlexView Displayを前提条件とします)


15インチUXGAでFlexView DisplayのT60pを選ぶならCoreシリーズの2007-93Jぐらいしか選択できません、逆にいえば15インチSXGA+でFlexView DisplayのT60を選ぶならCore2シリーズの2623-7XJのほうがCoreシリーズの2007-79Jより良いのか?ってことです。若干クロックは違うもののCore Duo T2600(2.16GHz)とCore2 Duo T7200(2GHz)をSuper πで104万桁を比較してみるとこんな感じです。ついでにスクリーンショットを貼っておきますので、UXGAとSXGA+の解像度の違いもわかるかと思います。


T60p 2007-93J 30秒です・・・
4976d8829184c44c1d50293e46e552a7.jpg




T60 2623-7XJ 27秒です・・・
1088964f00041a0c821d4db40cf041c8.jpg


クロックが若干劣っていようがCore2のほうが速いですね。もっとも体感速度で違いはわからないかもしれません。そして、これまた使い古されてほとんど比較にならないであろうHDBENCHのスコアも貼っておきます。


T60p 2007-93J
★ ★ ★ HDBENCH Ver 3.30 (C)EP82改/かず ★ ★ ★
M/B Name
Processor Dual Pentium III 2163.86MHz[GenuineIntel family 6 model E step 8]
VideoCard ATI MOBILITY FireGL V5200
Resolution 1600x1200 (16Bit color)
Memory 1046,956 KByte
OS 5.1 (Build: 2600) Service Pack 3
Date 2008/12/18 21:36

Intel(R) 82801G (ICH7 Family) Ultra ATA Storage Controllers - 27DF
プライマリ IDE チャネル
HL-DT-ST DVDRAM GSA-4083N

Intel(R) 82801GBM SATA AHCI Controller
HTS721010G9SA00

ALL Integer Float MemoryR MemoryW MemoryRW DirectDraw
64180 310105 206030 140083 79193 158822 58

Rectangle Text Ellipse BitBlt Read Write Copy Drive
21100 60400 2508 471 38524 23830 9290 C:100MB


T60 2623-7XJ
★ ★ ★ HDBENCH Ver 3.30 (C)EP82改/かず ★ ★ ★
M/B Name
Processor Dual Pentium III 1993.54MHz[GenuineIntel family 6 model F step 6]
VideoCard ATI Mobility Radeon X1400
Resolution 1400x1050 (16Bit color)
Memory 1046,892 KByte
OS 5.1 (Build: 2600) Service Pack 3
Date 2009/05/24 10:41

Intel(R) 82801G (ICH7 Family) Ultra ATA Storage Controllers - 27DF
プライマリ IDE チャネル
HL-DT-ST DVDRAM GSA-4083N

Intel(R) 82801GBM SATA AHCI Controller
HITACHI HTS541612J9SA00

ALL Integer Float MemoryR MemoryW MemoryRW DirectDraw
60836 280896 187826 147916 92569 184012 56

Rectangle Text Ellipse BitBlt Read Write Copy Drive
16774 33760 2287 655 28991 28116 9954 C:100MB


HDDが7,200rpmと5,400rpmと大きく違いますが結果に出ているでしょうか?もっとも、最近ではノートPCでもSSD化が簡単に行えるわけですからストレージは決め手にはならないともいえます。
タグ:T60 thinkpad 中古
posted by Brief187 at 20:45 | Comment(1) | TrackBack(0) | ThinkPad Tシリーズレビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ATI Mobility Radeon X1400が認識していないように思えます。エクスペリエンス インデックスの評価においてグラフィック及びゲーム用グラフィックのスコアが1.0となっています。ほかのスコアはT7600相応の5.7 RAM5.7
ssdに変更のため 転送速度7.2となっています。
せめてグラフィックのスコアを3.5くらいにしたいのですがお知恵をお借りしたいのです。

Posted by KADO at 2014年03月01日 16:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/126841603
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。