こちらはメインのBlogである”物欲パンツ”の書庫中心の内容になります。自分で実際に使用したもののレビューネタから閲覧頻度の高いもの、コメントが多かったもの等を選んで保存しています。若干の加筆修正をしたり、より詳細な新ネタの投稿も行っております。何かのお役に立てれば幸いです。

2009年11月23日

ThinkPad R60 所有機のレビュー

今回のThinkPadはコチラです。ノートPCの購入を検討中で、ネットブックか、CULVノートPCか迷っている友人からの相談を受けました。なお、予算は4万円程度です。




用途はDVDのバックアップ、ポータブルオーディオのためにWindows Media Player、インターネットだそうです。画面の広いものが欲しいという条件があり、ネットブック、CULVノートPCが相次いで脱落し、通常の高解像度版ノートPCは予算的に厳しかったので中古ノートPCをおすすめすることにしました。いろいろ探した結果、ThinkPad R60にめぼしをつけました。せっかくならCore2世代と思い9455-BCJを狙ってみたのですが、予算が足りずCore世代の9455-35Jとなりました。仕様は以下のとおりです。




OS:Windows XP Professional SP2
CPU:Core Duo T2300E(1.66GHz)
メモリ:512MB
HDD:80GB
光学ドライブ:DVDマルチ
液晶:15インチSXGA+

DSCF3238.jpg




今回購入した品の中古としての程度はこんな感じです。天板にはちょっと擦れがありますね。また次回に紹介しますが、Rシリーズの場合は天板はTシリーズよりはるかに丈夫なのでステッカーによる劣化の心配は無用です。

DSCF3218.jpg




Rシリーズの良いところは、Tシリーズのように塗装が弱いことがなく、四隅もこのとおりです。というか、塗装がされていないようですね、この筐体…

DSCF3219.jpg

DSCF3220.jpg




DVDマルチがついてますね。ウルトラベイ・エンハンスドのドライブですね。なんのことはない、12.7mmの光学ドライブのコネクタ部分をLenovo独自規格としたものらしいです。

DSCF3221.jpg




特に変わったことのないインターフェースです。Expressカード・スロットがついてるのも拡張性があって嬉しいところです。

DSCF3222.jpg




キーボードも文字消えのないキレイな状態です。ポインティングデバイスはトラックポイントに限ります。

DSCF3225.jpg




15インチSXGA+の液晶は広くて作業に有利です。劣化のためか若干黄色がかってきてしまっていますね。俺のほかのThinkPadと同様です。これを気にする人は中古のThinkPadは買えないでしょうね、ご注意下さい。

DSCF3226.jpg




R60ですね、Rシリーズは自分用としては持っていませんが、母親がR50eを使っています。中古で買うならハイエンド機をと、ついついTシリーズに興味がいきがちですが、Rシリーズのほうが廃熱に余裕がありそうなのでそこは魅力的です。

DSCF3228.jpg




やはり、ノートPCは15インチ、4対3のSXGA+かUXGAに限りますね。ワイド液晶パネルは苦手です。
タグ:thinkpad R60 中古
【ThinkPad Rシリーズレビューの最新記事】
posted by Brief187 at 20:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | ThinkPad Rシリーズレビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/133715192
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。