こちらはメインのBlogである”物欲パンツ”の書庫中心の内容になります。自分で実際に使用したもののレビューネタから閲覧頻度の高いもの、コメントが多かったもの等を選んで保存しています。若干の加筆修正をしたり、より詳細な新ネタの投稿も行っております。何かのお役に立てれば幸いです。

2012年11月21日

amazon Kindle Paperwhite(その1)

amazonKindle paperwhiteの1回目です。箱は破らないと開かない仕様です、箱を保存する派の自分には残念な仕様です。箱の中身はとてもシンプル、ちょっとした注意書きと、micro USBのケーブルのみです



ここまで割り切った仕様も珍しいんじゃないかな。つまり、読書好きのお父さんとか、ふだんこのようなWi-Fi端末をさわったことがない人にはいきなりは敷居が高いかもです。
IMG_5963.JPG

IMG_5965.JPG

IMG_5968.JPG

IMG_5970.JPG



本体には、電源スイッチとmicro USBのコネクタのみです。仕上げはそんなには悪くありません。しかし、この端末は既存のものと比べるとちょっと重い気がします。バックライト内蔵のためかもしれませんが…
IMG_5981.JPG

IMG_5984.JPG



わかっていたけど、SDカードスロットがないのがKindleシリーズの一番の欠点でしょうね。内蔵ストレージ容量は2GBのはずなので、マンガなどを保存すればすぐにいっぱいになることでしょう。まだぜんぜん使いこなすところにいってませんが第一印象でした。

Kindle Paperwhite
クリエーター情報なし
Amazon.co.jp

posted by Brief187 at 00:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 電子書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。