こちらはメインのBlogである”物欲パンツ”の書庫中心の内容になります。自分で実際に使用したもののレビューネタから閲覧頻度の高いもの、コメントが多かったもの等を選んで保存しています。若干の加筆修正をしたり、より詳細な新ネタの投稿も行っております。何かのお役に立てれば幸いです。

2013年02月19日

タッチ対応コンバーチブルUltrabook ThinkPad Twistが2月20日に発売です!!

Lenovoからタッチ対応のコンバーチブルUltrabook、ThinkPad Twist2月20日に発売のようです。これは、ThinkPad X230 Tabletと同様にディスプレイが180度回転し、クラムシェルとしても、タブレットとしても使えるようです。



CPUが、第3世代Core i3-3217U(1.8GHz、ビデオ機能内蔵)/i5-3317U(1.7GHz、同)/i7-3517U(1.9GHz、同)、メモリは最大8GB、ストレージは320/500GB HDDまたは128GB SSD、OSはWindows 8または同Proを選択できまる。そして、液晶が1,366×768ドット表示対応の12.5型タッチ機能付きIPSディスプレイと、これはまさにThinkPad X230 TabletのWindows 8版なのでは?って思います。



…いかん、遺憾です。泣けてきました。ついこの前、ThinkPad X230 Tabletをぽちってしまった自分にとって1ヶ月もたたないうちにこの仕打ちは悲惨すぎました。しかも、ThinkPad Twistの最小構成は、Core i3-3217U、メモリ4GB、320GB HDD+24GB SSD、OSにWindows 8(32bit)で、直販価格85,000円前後と…ますます泣けそうです。



せめてIdeaPadシリーズなら諦めもつくのにな。
posted by Brief187 at 23:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | ThinkPad つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/324023422
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。